忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月17日09:16 】 |
コスやらなんやら。
某方のブログにてこの話題が物議を醸したのでワシもちと自分の考えを話してみっか。

ワシの考えとしては、どんなにかっこよく言いつくろっても所詮はコスプレだと思ってます。
別にワシがレイヤー出身でもなきゃ、責任感やら使命感を持って甲冑を着用していたわけでもない。

そもそもワシは何で甲冑を着るようになったのか?
元々正史(地方史)の研究をやっていて、祭り系の人間をただのコスプレ好きとしか見なしていなかったのに。
(ホントにサイト運営当時は軽蔑していたのである(本音)
別に甲冑が好きでもなかったのに。
(掲示板を一時通常と祭り系に分けていたのも、実は苦情が来たので隔離する意味で分けていた)
うーーーん、書いててここまで人間変わるんだなぁ、と改めて思った(苦笑

……………今思うと流れと勢いで買ったんだろうと思う。
まぁ、今ではこの時の決断はある意味正解だったんだろう。
まつりに出るのは楽しいし、これを通じて知人や友人をたくさん作る事が出来たし。
そう思いたい。

あくまで甲冑は祭りのときのツール(衣装)の一つでしかなく、それ付けただけでコスプレとか何とかで気にするのは阿呆らしいと思う。
自分がコスプレだと思うならそれでいいし、そうじゃないならそうじゃないと思えばいい。

所詮は趣味なんだから。

ついでに言うと、趣味でやってる事なのに、自分の扱いが軽いとか抜かしてる女王様気取りの奴。
そんな事ばっか考えてっから忌避されてるんだよ。
PR
【2006年02月13日06:33 】 | 徒然。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントの投稿














ヒッソリ投稿(管理者のみ閲覧可)

トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]