忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年06月28日09:07 】 |
甲冑ゲリラライブ in桶狭間
本日、実はみかわのひで様主催の甲冑ゲリラライブに行っておりました。

朝、色々とゴタゴタがあった挙句、地図に騙され(まさか近くにもう一店舗あるとは思わなかった(汗)集合場所と別のところに行ってしまい40分遅れで合流orz

皆様ホントに申し訳ないです。
合流後はガストで昼食。

その後桶狭間に移動し、ボランティアガイドの爺ちゃんと一緒に史跡散策。
五月の薫風が心地よく、本当に良かった。
お寺に戻って今度は講演会に参加。
でもそこで寝てしまったorz

講演会を途中で抜け出すと、ここからが本番。
皆甲冑を着出す、着出す(笑
ワシは今回化膿した傷口が塞がっていないので甲冑は着ずに着付け+撮影担当。
(今思うと小具足+陣羽織+打刀+馬上筒で簡易武装Verでも良かった気がする)

皆着替え終わったらもう一回史跡で写真撮影。
今川義元討死のとこ(だったか?)で林殿のカメラで撮影したとこから急に頭痛がし始めた(不思議な事に終わった後皆で飯を食う為豊明市に入った辺りから全く頭痛がしなくなった)
ちゃっちゃかと終わらすと、今度は万燈会の見学。

万燈会っつーのは、今川・織田両軍の戦死者訳三五〇〇名の鎮魂の為に池の周りにペットボトル製の燭台三五〇〇個にろうそくの火を灯し、戦死者に手向けると言うイベントらしい。

暗くなった池の周りに三五〇〇もの蝋燭の火が織り成す幻想的な光景に思わず感動してしまった。

「これは3500人の魂だ!魂になれば、織田も今川も関係ない・・・!」
つー言葉にもホントに感動した。

その後、皆で飯を食って帰りました。
……乗り換えのタイミングの悪さで30分は余計にオーバーしたけどね(汗

でも楽しかったので次は甲冑を着て参戦しようと思います。
皆様、本当にありがとう御座いました(・∀・)  

追記・翌日朝、強烈な頭痛で布団から動けず仕事欠勤…………まさか呪いか( ̄□ ̄;)!!
PR
【2006年05月17日18:43 】 | 祭りとかオフ会とか。 | コメント(0) | トラックバック(0)
郷土歴史まつり
先週の土曜日、郷土歴史まつりに参加してきました。

夜勤明けで凄まじく眠い中、行ってきました。

天気は雨が降りそうな感じで。
まるで雨●●降臨か、と思いました(先週も発動しました)

でも、天気は何とか持ち直して一安心。
代わりに風強っ!!
無茶苦茶風強い状況で、ホントに大丈夫かと思いました。

それでも出来るもんですね。
全体的に大人しめながらも無事に祭りは終了。

でも思ったこと。

・パレードの距離短すぎ。ちょっと列がグダグダになっていたのでもうちょっと距離があればいいと思った。
・水上パレードゴール地点。
上陸時に何もパフォする予定無かったんですか?
客が集まっていたのに何もしないのは流石にまずいと思ったのでアドリブで口上を。
福島の御大GJです。
ここ一番おいしい所なんでちっと何かあってもいいはず。
まぁ、時間喰い過ぎもまずい話ですが。

でもいろんな意味でいい祭りでしたし、日本甲冑武者隊の実力にマジで驚かされました(汗

皆様ホントにお疲れ様でした。


レポはそのうち作ります。
(福島の御大、これ見てたらメール下さい。写真ありますよ)
【2006年04月11日22:35 】 | 祭りとかオフ会とか。 | コメント(0) | トラックバック(0)
まつりシーズン、始まるねぇ。
いよいよ、来月からまつりの本格的なシーズンが始まる。
(つか、前も同じ事書いたな(汗)

コスプレ問題で色々な人の考えを知り、結構皆深刻に考えてるんだなぁ………と考えさせられた。
(ワシ的には皆考えすぎ、って思うとこもあったけど)

ま、ワシの場合は根本的なとこ、「まつりは盛り上がって何ぼ」と言うのを大事にしたいと思う。
やっぱり武者行列だの寸劇だのと言ってもおまつりの一部であるわけだし、お客さんも自分も盛り上がって、楽しむ事がまず第一であるはずだし。

ま、難しく考えてもしょーーがないっすよ(笑

とりあえず楽しんでいきやしょうぜ、旦那。

PS.真下殿・桔梗さん。
とりあえずありがとう。

臆せず、媚びず、堂々と頑張ってきます。
【2006年03月14日01:30 】 | 祭りとかオフ会とか。 | コメント(0) | トラックバック(0)
まつりの季節か……
もう少ししたら祭りのシーズンが始まる。

去年は本当に色々と激動の年だったなぁ。
どん底まで叩き落されて、一時は甲冑ぶっ壊して去ろうとしてたのが嘘みたいだ。

何であんな状態から立ち直れたんだろうか、ふとそう思う時がある。
色々と考えていたが、結局は皆が暖かく見守っていてくれていたのが大きかったんだと改めて実感した。
それを受け、人知れず泣いた事も数知れず。

昨年は人の温かさ、優しさ、そして厳しさを知った一年だった。
昨年だけで十歳は年を取った気がしたのも気のせいじゃないのだろう。

あと、昨年一年で色々な物の見方が変わったような気がした。
どん底から這い上がっていった過程が自分を変えたのか、変えざるを得なかったのか、どっちなのかは分からない。

でもまぁ、この2年で色々な事を学び取る事が出来た。
今年は自分の色・スタイルを作れたらいいと思う。
【2006年02月16日00:15 】 | 祭りとかオフ会とか。 | コメント(0) | トラックバック(0)
新年会 in京都 Ver1
1/8(日)、ゆるりの集いの新年会に行ってきました。

この日は朝からハプニングの連チャン(笑)。

まず朝。
岐阜から米原への列車の中、ちと妙な奴に絡まれたので柏原駅で一度降り、30分吹雪の中電車待ちをする羽目に。

米原に着いた瞬間。
今度は人身事故のため電車のダイヤが滅茶苦茶に。
やむなく米原ー京都間を新幹線に乗ることに。
でもそのまま電車待ってても問題なかったことが発覚(涙

この時、辰之進さんに連絡を入れましたが、実はコレで辰之進さん起きたと言うとんでもない展開になってました(爆

着いてから皆をぼけーっと待つ。
多気さん、吉法師夫妻と合流。
で皆を待ってると、ふと何か独特の雰囲気を感じ改札のほうを見ると、きゆうちゃんがいた(爆)ので合流。
そのあと同田貫さん、根岸さん、吉之介さん、辰之進さん、碓氷(妹)、きょんちゃん、左京亮さんと合流。
最後にマニラさんと合流して全員集結。

全員揃った後伏見稲荷へ。
お参りしたり、トークに花を咲かせたり、記念写真撮ったり、饂飩とかぜんざいとかいなり寿司食ったり。
一番上まで行って下山…………ところが何故かここで迷子に(爆。
気付いたら●●●の●●に入ったり(ホントはダメだよ)路地中で迷子になったり(爆
アレは初詣じゃなく、城攻めだよ、ホントに(爆。

この時あったコント(確かこうだったと思ふ)。

河村「これは城攻めだな…………武器が欲しい」
きゆうちゃん「(竹やぶ見て)竹槍なら用意できますけど………」
河村「じゃあ筵旗も…………って俺ら一揆軍∑(゚д゚|||)!?」

ここから京阪に乗り五条まで。
続きは又後で。
【2006年01月22日22:52 】 | 祭りとかオフ会とか。 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]